« April 2006 | Main | June 2006 »

May 31, 2006

THANK YOU の巻。

060531_20010001

思えば辞める時は花束をもらえる人になりたい><を合言葉にやってきた。。。w「辞める」ではなく「異動」という事になったけれど本当に嬉しくて嬉しくて幸せな気分になる。なんとクライアントさんからももらってあわせて2つ☆ずっと願っていたことがそのまんま叶うってあんまりないことだよなぁと非常に非常に感動した。

まーけど所詮同じビルで似たような仕事だし、あんまりしんみりするのもなんだよなw
これからも末永く?よろしくお願いいたします♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2006

マイ バースデイの巻。

いろんな人からお祝いメールもらったり「おめでとう」と言われながら今日1日が終わる。
去年の誕生日についてはあんまり記憶がなくて(多分仕事が忙しかった??)、その前の誕生日はゆうちゃんの骨を拾っていた。。。w そういう意味で今日は平々凡々の、普通の誕生日。

とか言いながら、やっぱり2年近くお世話になった部署を6/1付けで異動するのは正直寂しい。先走りすぎてやる事がないのは自己責任だとしてもw 前の異動はあまりにも急で(いつか異動するのは分かってたけど日程が急だった。。w)、だけど今回は前もって分かっていて、用意周到に動きすぎて、逆にがんじがらめになっているというかw やるべきことは本当にきれいさっぱり終わってしまったし、今日デパートで挨拶回りのお菓子なんかを買いながら、やっぱり少し泣きそうになる。

なんかほんとこの2年は色々あった。その前にいた部署でも「きつい」と思ったことはいっぱいあったけど、ほとんどが一時的なもので、すぎてしまえば楽になることは分かっていた。けど今の部署については本当にいつも何か起こるたびにお先真っ暗というかw 明日にはみんないなくなってしまうのではないか、とか、みんなから嫌われているんじゃないか、とか、やっぱり私なんかいない方がいいんじゃないか、とか、とにかくそんな事を考えないようにしながら毎日を乗り切るのに必死だったように思う。特にずっとお世話になっていた上司が異動すると決まった時は本当に不安で、それをキッカケに辞めようと思って、だけどいて欲しい、とある人に言われた事がプレッシャーでありながらもすごく嬉しくて(だって最初嫌われてたしw)、その言葉を糧に今までやってこれたのかな。。とかそんな事を思う。

言ったままになって結局できなかった事とか、すごく後悔している事とか色々あるけど、それでもやっぱりめちゃくちゃ寂しいって思いながら異動するって事は本当に幸せな事だと今は思っている。この2年間でややとろい所はありつつ私は一社員としてすごく成長したと思うし、ちょっとでも2年前よりいい部署になって本当によかった。嫌なこととかイライラする事がありながらもずっと続けてくれた人達にほんと感謝の気持ちでいっぱい。

さてさてなんて変な誕生日なんだろうw
明日は泣かないようにがんばりますw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2006

バースデーイブの巻。

いつの間にか、明日は29回目の誕生日。28歳はいろんな意味でとっても濃い1年だったように思う。29のテーマはずばり「アクティブ」で、しばらくなおざりにしていた友達関係とか趣味/習い事、そして仕事も充実した1年にしたいなぁと思っている。いい区切りで部署も変わる事だし、0からスタート?w引き続き+amyをこれからもよろしくお願いいたします。。。!

さてさて今の部署にいるのも@3日という事で、少しでもキレイな+amyの記憶を残したいと、日曜の時点で月・火・水ときれいにしようと思っていたにも関わらず、初日から大寝坊して髪ボサボサ&いつものようにスッピンorz
明日こそ・明日こそ・・・!早く起きられますように。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2006

FXしてみよかなの巻。

ゆうちゃんの命日ついでに実家に帰った時、うちの父親が嬉しそうに見せてくれたもの。。それは。。

3000円儲かった為替取引表www

30万で3000円儲かるんだから、1%。そう考えると確かに銀行に預けておくよりはいいんだけど、やや苦笑。。w ということでFX。これは株でいうと信用取引みたいなもんで、ハイリスクハイリターンなんだけど、株も最近あんまり動かない・・というか60万程度の資金じゃちょっと儲かりにくい相場になってきたので、100万目指してちょっとやってみよかと検討中。ちなみにここのサイトでみかけてコマーシャルにやや心奪われたのはやっぱり理由として安易なんだろうかwまーでんじろうセンセイがなんでこのコマーシャルにでたのか知らないけども、理系チックな人の無邪気な表情ってすごく惹かれる。風船放り投げてニコニコってなんか母性本能?をくすぐられる気がしないでもない。
しばらく持ってるハークスレイが売れたらやってみようかなと思う今日この頃。ただね、これ損する時は損するので割り切れないと手を出しちゃ駄目ですよw

| | Comments (2) | TrackBack (0)

散財・・・?wの巻。

060528_19540001

会社の人に誘われて新宿高島屋10F展示場のPIERRE MARCOLINIのアイスクリームを食べに行く。新宿高島屋は会社の近くだというのにほんと久しぶりで、そーいやゆうちゃんとよく遊びにきたなぁとか、少し思い出にふける。最近ピアスに凝っているので、ピアスホルダーでも・・・とお買い物(但し雑貨限定)しよかとふと思い立ったら・・・物欲止まりませんが何かw

ソシエ(レジェ・フットというらしい。場所の割には安い)でペディキュア(5K)して靴2足買って(26K)ピアス買って(1.5K)眉をシュウ・ウエムラのサロンで整えてもらい(1.5K)メイベリンのマスカラ買って(1K)仕上げは近所で整体w(3.5K) 微妙に安上がりなようで、こんなにまとまって買い物したのは実は久しぶりかも?靴も20足くらい片足だけど履いてみたし、ピアスも丹念にどれにしよかとみてまわった。ペディキュアはともかく、眉整えてもらおう☆なんて思い立ったのはほんと久しぶりで、部署も異動する事だし、急に身の回りを整える気になったんだろかw

ちなみに買い物している間中ずっと、m-floの「come back to me」という曲をなんとなくひたすらリピートして聞いてみた。この曲みたいなシチュエーションて結局同じことの繰り返しになる。けどやっぱりそう思わずにはいられなくて、だけど気持ちをセーブするのに必死だったりするんだよなw そんな事をずっと考えてた。別に何があるって訳じゃないけど、やっぱり私は誕生日付近、いつもちょっとセンチメンタルな気持ちになるみたい。

過ぎ去った日々を追わずにいたけど君なしでは何もできずに
振り返ればすき勝手やってわがままだった私には嫌気がさしたんだね

As seasons' changed あれからいくつもの季節が流れて
新しい自分になれた気がするから

Won't you take me baby back in your arms
あの時のように傷つけないから 
I'll be true 'cause baby もう一度振り向いて欲しい

懐かしい思い出に頼ってみても たった一瞬だけの幸せ
許されるなら今すぐに逢いたい 心から
I want to say I'm sorry You're made me see
愛される喜びの大切さ  now I understand

少しずつ I've grown to be a better person
だから give me a chance

Won't you take me baby back in your life
もう二度と baby 裏切らないから
I can love you baby,  今度こそ大事にするよ your heart..

探しても君がくれたような愛はどこにもないから
Believe in me and let me love you once again
この想いを受けとめて欲しい

Won't you take me baby back in your life
もう二度と baby 裏切らないから
I can love you baby, 今度こそ大事にするよ
Won't you take me baby back in your arms
あの時のように傷つけないから 
I'll be true 'cause baby
もう一度振り向いて欲しい to my heart

m-flo「come back to me」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2006

命日の巻。

今日はゆうちゃんの命日。昨日から仙台に帰ってついさっき帰ってきた。今日は一切泣かなかった。こうやってつらい思い出がメモリアル的な日に変わっていくのかと思うと寂しい反面、やっぱり時が経つことにものすごく意味を感じる。その場はつらくてもいい思い出になるというか、要はどうもうまくいかないまま、そのままになってしまった事なんかもきっとそのうちいい思い出になるって思うと私はすごく楽になる。

記憶していることは全て、時というフィルターをかけるといい思い出になる。
今はそう思えなくてもひとつひとつに意味があったんだなといつか思えるって今は思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2006

決意の巻。

ゆうちゃんの命日まで後3日という時にまた人が死んだ^^;知り合いというには遠い人ではあるけれども。なんか私的に5月は呪われてるらしい。。誕生月なのに。。w

私はますます意地でも?生きていこうと思った。どんなにつらい事や辱めwを受けようと私は絶対に自分から死んだりしない。どんなに格好悪くても惨めであっても絶対に、全てをなかったことにしようとはしない。別に宗教が絡んでいる訳ではなく、そして自ら死を選んだ人を否定する訳でもない。ただ、そう強く思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また人が死んだの巻。。

ゆうちゃんの命日まで後3日という時にまた人が死んだ^^;知り合いというには遠い人ではあるけれども。なんか私的に5月は呪われてるらしい。。誕生月なのに。。w

私はますます意地でも?生きていこうと思った。どんなにつらい事や辱めwを受けようと私は絶対に自分から死んだりしない。どんなに格好悪くても惨めであっても絶対に、全てをなかったことにしようとはしない。別に宗教が絡んでいる訳ではなく、そして自ら死を選んだ人を否定する訳でもない。ただ、そう強く思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

しんどいことはあるよねぇの巻(BlogPet)

きょうamyは矛盾しなかったよ。


引き続きローテンションのまま朝を迎えた訳ですがw朝っぱらから他人の身に不幸な出来事がというかwwwまーけどしんどいことはあるよねぇ、仕事はもちろん恋愛でも習い事でも何もかも。
正しいと主張し続けること・間違ったと思ったら潔く謝れること何においても、矛盾しているようでこの2つはとっても大事だ。
なんか人生訓みたいになってきた感はありつつ今日は終わりw


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「amy」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

VOCEが炎上している件についてwの巻。

「VOCE」という講談社が出している雑誌がある。ちなみに主にコスメや海外セレブの特集が主の雑誌で私は1回くらいしか買ったことがない。さてさてその雑誌が先月号?に執事喫茶の隠し撮り記事書いて(しかも目線入りの写真に「庶民フレーバー」という嘲るようなキャプションつき)2ちゃんねら~がご立腹。。w しかも今月号はジャニーズのコンサートに潜入してやっぱり同じ路線で記事書いちゃったもんだから、いやぁ重なる時は重なるもんだなぁと、、、、w

参照スレ
【出版】執事喫茶を隠し撮り掲載した女性誌『VoCE』の編集長「意図的ではない」「指摘自体が残念」★5
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148188891/

一時期ライターもどきをしていた身としては、半分他人事じゃないというか、書いている時期や分野、つく編集者間違えたら自分もこうやって叩かれていたかもなぁと思うとちょっと怖い。思い込みが強く?ただでさえインタビュー記事を書いてもどうも本人の意向にそぐわない記事が出来上がる私。。w ぁぁやっぱり書くのは向いてないのかなとしみぢみしてしまった。。w

その一方でやっぱり一パンピーとしてこれはルール違反だと思ふ。私だってスッピンで通勤している所を隠し撮りされて「最近化粧さえしない女が増えている」なんてキャプション貼られたらクレーマーになるもん。やっぱり小さな声でコソコソ言う悪口と媒体にのっけてああだこうだいいうのは全く別レベルで、そのへん理解していない人、増えてきたように思っている。インターネットだってたとえmixiであれ公衆の面前に向かってモノを言うのであって、一度発言したら取り消せないってことをやっぱり肝に銘じておきべきだとつくづく思った。

ちなみに+amy的には講談社の人が出勤するサマを隠し撮りして「モラルのない人」と題して目線入りで2ch系の掲示板に貼りまくり、「肖像権の侵害」と講談社の人が抗議する展開になったらおもろいなぁと思ったw

そして「意図的ではない」「指摘自体がザンネン」てコメントがしたいと思うのです。。w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2006

探索中の巻。

2年前に引っ越した時から一度もあけてないと思われる段ボールをあけてみた。

ぉぉぉ、半年前くらいに探していた書きかけ小説の束が><
6、7年前に手紙もらってそのうち返事だそうとか思っていた手紙の束が><
フランスとかいってた時のフランス語で書いてある(今はもう読めない)日記が><
まったく名前を思い出せない人達ととった写真アルバムが><

ちなみに連絡とりたいリストNo.1のくじらくんからもらった年賀はがきも発見!!携帯の番号が書いてあるんだけど、これかけて繋がるもんなのかなw

そしてお目当ての昔のメールとかのバックアップCDが見つからない。ラベルついていないCDをかたっぱしから突っ込んでいくと、何故か村治香織のアランフェス協奏曲のCDwこれ誰にもらったんだろうとか考えていくと謎が深まる一方です。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2006

旧友探索の旅の巻。

大学卒業して早いものでもう6年?その間に仲良かった人と今縁が切れまくっているのが少しもったいない気がしてきた。今日突然、、それも急速に。会う時間があるかっていうとそうでもないけど、ほら、koddyやnaokoとは半年に1回会うか会わないかで続いている訳だし、仕事もちょっち余裕ができそうだし、思い立って、友達探索の旅に出ようと思う。ちなみに私が100%悪い。

・PCクラッシュしてメールやホムペ関係のデータ○消えのまま放置。当時は暗記していても今は無理w
・携帯を誰にいうでもなく新しくしたまではいいものの、ほぼ誰にも新しい番号を連絡せず。しかも旧携帯は半年近 く電源OFF(正確には電池切れたまま放置w)
・ずっと使っているメアド(HI-HO&nifty)がSPAMの温床となって久しく、まともに読んでいない。。気がつくとメール ボックスに1000通とか入っていて、削除するために受信しているような。。w ちなみにサーバ更新のメールを
 見落としていて危うく全削除されるところだった。。

(((( ;゜Д゜)))

ということでネットで探そうと思い立ったんだけど、いけますかねw
物証としては、家の中を丹念に探せばクラッシュする前のPCバックアップがどっかにあるかも。
記憶としては一部の人は本名・一部の人はHN・出身大学はかろうじて。。

エヘヘw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2006

お引越し+DGP-7+ここ最近の巻。

ココログ使ってちょうど2年くらい?はっきり言ってしまえば重すぎて書き込む気がしなくなってきたのでお引越しすることにしました。予定ではサイトも作り変える「はず」なのですが、なにせ時間が。。。w
以前書いたようにBlog用のFreeCGIを使ってみようかと思ってます。Livedoorもラブログも似たようなもんのように思うし、一応課金されるコースに入ってはいても、やっぱり自由度は自分でカスタマイズできる方が断然あるので。それにしてもしばらくCGI的なものに一切触れていないので、挫折しないか心配w困ったらねもかさんやkickteaさんあたりに相談してみようと思うのでどうかよろしくお願いいたしますw
ピアノを地味に弾きこんでいるので、更新頻度は週に1回を目標に、その分もう少し内容のあること書けるようにがんばるつもりです、うむ。

さてさてDGP-7。この間YAMAHAに行った際に一目ぼれしてしまい、現在真剣に購入検討中(ただし親に買ってもらうw)タッチがすさまじくよく、音も非常に気に入った。見た目もエセグランドなのでインテリアとしても◎??@50K円値引きしてもらうことを前提に本日価格交渉1回目をしてきました。といっても言い値が予算とかけ離れていたため、今日は相手の話だけを聞いて様子見。これから地味にメール攻撃をして、なんとか6月までに目標価格でYESと言わせることが目標だったりしますw ちなみに狙いは店頭展示品。何を隠そう私は店頭展示品マニア!歴代私が選んだ電化製品はほぼ全て店頭展示品を購入しているような。。w
店頭品の何がいいって中古は中古でもお店でそれなりにケアをしているので、状態が比較的良好なこと。また最初に新品で値引きした価格を掲示してもらった後に「じゃあ店頭品なら?」の価格交渉に入るため、当たり前ですが値引きした新品の価格のしたから交渉に入れるので、話が早くなるのです。もし何かの機会があったら是非是非お試しいただきたいと思いますw

最後に私のやりたい事というのが「小説」に特化していたここ昨今から、音楽やら書き物やらに象徴されるOutputの作業そのものに変化してきていることについて。ピアノを弾き始めてから薄々勘付いていたんだけども、私はとにかく「自己表現」という作業が好きなのだ。「書く」という事は私にとって一番てっとりばやい手段にしかすぎず、実際は「書く」こと以外にもいろいろな自己表現に興味があるんだなぁということをここ最近強く感じる。一生仕事をしていこう?というか私は専業主婦にはなりたくない。今までは専業主婦は嫌だ=「モノカキなら家でもできる」と頑なにすがっていた部分があるけれども、今は仕事がそこそこ充実しているせいもあり?カキモノだけじゃなくピアノやラテンダンス(実はまたやろかと思っている。現在チャチャのステップを思い出し中。。)やバレエ(きっとやらないけど)にも興味があり、昔ほど「やるならプロになりたい!」みたいな気負いも薄れてきたように感じている。

ちょっと寂しいようなほっとしたような。また仕事で行き詰ると「やっぱり小説!!」とか言う可能性もあるけれども、とりあえず今はそんな感じです。思えばプロとはいかないまでも編集者の人とメールをやり取りするような機会が何度かあり、またコネもあったのに積極的に使おうとしなかった時点で縁がなかったようにも最近感じていたりする。ただ2chとかで褒められたりするだけでちょっとうれしかったりするので、書くことそのものはずっと続けていきたいと思うのだ。ちなみに「アリョーシカ」と「この道の果てには」を書きました。お時間あればぐぐってみてください、あははw

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »