« MY SHARONA の巻。 | Main | 次の銘柄の巻。 »

July 16, 2005

ピンクの化繊ドレスの巻。

なんか気が向いたので書いてみる。やや暗めの話^^;

死んじゃった友達は大の買い物好きで、会おうとすると自然に洋服屋さんめぐりとなった。
エリアは主に代官山や恵比寿のセレクトショップで、バリバリ水商売なその子は、一回によく10万とかの買い物をした。庶民な上にあまり服飾に興味のない私は、ふううんと冷やかしているだけ。たまに試着したりしては見たけど、コットンのシャツ1枚に20000とかありえない・・・と思うと何だかムカムカしてきて、退屈なだけでぜんぜん楽しいとは思ってなかった。

それでも奇跡的に「物欲」がメラメラしていた日があった。エリアは恵比寿、目指すはフランス輸入物のセレクトショップ。ジャケット6万とかの値札がつく店で、私の目に留まったのは、どこに着ていくのか想像もつかない、ショッキングピンク+ホルターネックの化繊布のドレス。裾にはビーズやスパンコールがちりばめられていて、薄暗い店内を照らすゆるい白熱灯の明かりの下でキラキラと光った。「着てみなよ、似合うよ~」と彼女は言った。気分も高揚してたのか試着する。私の体型には着こなせないシルエット。だいたい体のつくりがちっちゃいから、どこもかしこもガッポガポ。それでも彼女は「すごく似合う」と目を輝かせて私の肩を叩いた。

「買っちゃいなよ、20000円もしないよ?」

「20000円「も」しないドレス」は結局クローゼットの中で今でも眠っている。
処分したりヤフオクに流す気が未だにしないのは、やっぱりその子のことが吹っ切れていないからなんだろう。
2万も出して買った、どこに着ていくのか思いつきやしない化繊ドレス。それでも、その子が私とお揃いのお店の袋を持って歩いた記憶は、かけがえのない思い出として今でも私の中で息ついでいる。

|

« MY SHARONA の巻。 | Main | 次の銘柄の巻。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ピンクの化繊ドレスの巻。:

« MY SHARONA の巻。 | Main | 次の銘柄の巻。 »