« Let's Noteの巻。 | Main | Beautiful Southの巻 »

May 09, 2005

ブックオフの巻

土曜日に某所のブックオフに行く。目白に住んでいた頃は駅前のブックオフで1週間に10冊くらい買ってたにも関わらず、今回は阿刀田高を5冊・酒井順子を1冊・西原理恵子の「できるかな2」を1冊と平凡なチョイス。
合計500円に満たない訳で安いことは安いのだけれども。
目白のブックオフに通いつめていた頃は潰れてしまったリブロポートや光琳社出版の本が大量に、しかも恐ろしく安い値段で山積みにされていて、宝物のような「よい本」にめぐり合う度に涙流して喜んでいたものである。
最近は出版社事情を落ち着いているようで、辺りを見渡しても「きれいな古本」以外は見受けられず。
数千円の写真集やビジュアルブックなんて、よほど思いいれがないとなかなか買おうと思わないからなんとも残念な感じである。

池澤夏樹のページでは、私が昔持っていて人に貸したまま行方知れずの「君の住む星」がリスティングされておらず、そういう意味で作者の記憶の中では重要視されていないらしい。。。なんだか悔しくてamazonで注文したものの、こうやってすぐに手に入るのが嬉しくもありつつちょっと複雑な気持ち。膨大な在庫の中から気に入った一冊や探していた一冊を偶然手にする快感というのは確かにある。
時代が便利になりすぎる事で、そういう類の小さな幸せが少しづつ消滅していっているように思っている。

|

« Let's Noteの巻。 | Main | Beautiful Southの巻 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブックオフの巻:

« Let's Noteの巻。 | Main | Beautiful Southの巻 »